Y様邸 クロス貼り替え施工事例 - アールディー企画株式会社
BLOG
&
NEWS

Y様邸 クロス貼り替え施工事例

こんにちは♪

本日ご紹介する施工事例は【Y様邸】クロス貼り替え工事 です!

まずBeforeの写真がこちら↓

変色や汚れ等あり、トイレ内も劣化が進み暗い印象を受けます。

どんなに掃除したり、汚れや日焼け対策をしたとしても経年劣化は止められません。

一般的にクロスの貼替の耐用年数は5~10年と言われています。

壁紙に含まれる素材はどうしても収縮するので継ぎ目が開いて、そこにゴミが入ったり湿気でクロスにダメージがいったりなどもあります。

ずばり、クロスは消耗品であるということです。

貼り替えの目安としてはクロスの劣化状況にもよりますが、「自分が気になりはじめたら張り替えの時期」と考えるのが良いと思います◎

 

本題に戻ります。

今回クロスの貼替場所は、

  • 玄関
  • 1階廊下
  • 階段
  • 2階廊下
  • 2階トイレ

壁と天井の計5箇所の貼り替え工事になります。

まず既存のクロスをすべて剥がし、それから新しいクロスに張り替えていきます。

今回Y様がお選びいただいたのは

 

  • 天井 → サンゲツ SP2839 (白地に少し模様が入ったベーシックなクロス)

2階トイレ 壁 → SP2887 × SP2902(アクセントクロス)

 

その他壁 → SP2839(白ベースに少し光沢の入ったクロス)

 

 

そして気になるAfterがこちら↓

全体的にパッと明るい印象になり、見違えるほど綺麗になりました。

特に壁に使用したクロスは強度が高いクロスになりますので、少しひっかいたくらいではキズは全く目立ちません。

2階トイレはアクセントクロスを使用し、少し雰囲気を変えています。

Y様にも大変気に入って頂き、別の場所もやりたいとの事でした♪

 

家の大きい面積を占める壁紙を変えることにより、こんなにもイメージが変わります。

又、壁の一部分だけアクセントクロスにしてみてもおしゃれで気分も変わると思います♪

今のクロスに飽きた方、劣化した壁が気になってきた方はぜひクロスの貼り替えをご検討してみてはいかがでしょうか。

クロス貼り替え施工もアールディー企画にお任せください♪

 

 

関連記事一覧

検索